三原市イベント情報 > 拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」三原市公演を開催します

拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」三原市公演を開催します

拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」三原市公演を開催します

"北朝鮮による拉致問題は、我が国の喫緊の国民的課題であり、この解決を始めとする北朝鮮当局による人権侵害問題への対処が、国際社会を挙げて取り組むべき課題とされる中、私たち国民がこの問題についての関心と認識を深めていくことが大切です。
 そこで、拉致問題の悲劇を心から理解していただく一助となるように、政府が企画し、広島県・三原市の共催により、拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」を開催します。
 本舞台劇は、中学一年生だった横田めぐみさんが新潟で拉致された当時から現在に至る拉致問題の経緯、めぐみさんや田口八重子さんたち拉致被害者の北朝鮮での生活等を描いたものです。
 多くの皆様の御来場をお待ちしております。

公演の内容
日 時
 令和6(2024)年1月21日(日曜日) 13:00開場/14:00開会 16:30閉会(予定)

場 所
 本郷生涯学習センター にいたかホール(本郷南6丁目25-1)

料 金
 無料

プログラム
 ○主催者等挨拶
 ○拉致問題の概要説明
 ○舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」上演
  脚本・演出:野伏翔
  上演:劇団夜想会
  出演:原田大二郎(横田滋 役)
     石村とも子(横田早紀江 役)
     菜月(横田めぐみ 役)
     半井小絵(田口八重子 役)他
 ○拉致問題啓発パネル展示

 拉致問題啓発舞台劇公演チラシ [PDFファイル/1.69MB]

申込期間
 令和5(2023)年11月20日(月曜日)から
 令和6(2024)年1月 5日(金曜日)まで 応募者多数の場合は先着順

申込方法
 「往復はがき」「専用フォーム」いずれかの方法でお申し込みください。

1.往復はがき
 往復はがきの表面に「〒723-8601 三原市港町三丁目5番1号 三原市人権推進課 行」と記入
 往復はがきの裏面に、「代表者の住所・名前(ふりがな)、連絡先、来場者全員の名前(ふりがな)」を記入

はがき1 はがき2

2.専用フォーム こちらの申込専用フォーム(外部リンク) からお申し込みください。

【共通事項】
 車いすをご利用の方など配慮が必要な方は、申込の際にその旨を明記してください。
 また、1月5日(金曜日)までにお申し出のなかった場合にはご希望に添えないことがありますことをご了承ください。
 申込時に記載いただきました住所・名前・連絡先については、他の目的での使用はいたしません。

入場方法
 入場券を電子メール又ははがきで送付いたしますので、当日受付までご持参(ご提示)ください。
 複数人で入場される場合は、できるだけ揃ってご入場願います。

主催
 政府拉致問題対策本部、広島県、三原市

後援
 法務省、外務省、文部科学省

アクセス
 JR山陽本線「本郷駅」から 西へ徒歩約5分

駐車場
 本郷生涯学習センター駐車場が満車になった際は、本郷小学校グラウンドへ係員の誘導に従って駐車してください。
 駐車場には限りがありますので、可能な限り公共交通機関をご利用ください。
 近隣施設駐車場への無断駐車はご遠慮ください。

​駐車場

Adobe Reader PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
このページに関するお問い合わせ先
人権推進課人権推進係
〒723-8601 広島県三原市港町三丁目5番1号(本庁舎3階)
Tel:0848-67-6044 Fax:0848-64-4103 お問い合わせはこちらから"

日程

・2024年01月21日(日)

場所 広島県三原市本郷南6-25-1

本郷生涯学習センター にいたかホール

料金 無料

※イベントの内容・日時・場所・料金などは変更になる場合があります。
ご参加される際は「イベント詳細を見る(参照ページ)」をご確認ください。

34.4107619 132.9833262

参照サイト:三原市ホームページ

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

文化のイベント

講座・教室のイベント

三原市イベント情報 > 拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」三原市公演を開催します